So-net無料ブログ作成

映画「サハラ戦車隊」(その1) [日記]

2017-07-24T08:21:54.JPG
「サハラ戦車隊」(Sahara)は1943年のアメリカ映画です。北アフリカの砂漠で戦うドイツアフリカ軍団と連合国軍の兵士たちを描いたヒューマンドラマです。ハンフ
リー・ボガートが主演、アメリカの戦車長を演じました。この映画には、アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、スーダン軍の兵士までもが登場し、砂漠で戦う兵士たちのきわめて人間的な生きざまを表現した作品です。特に人間味あふれるハンフリー・ボガートの主義主張が強く出た脚本になっています。この映画の撮影はカリフォルニア州にある砂漠で行われ、アメリカ陸軍の現役の機甲師団が撮影に全面協力したのだそうです。1943年といえば昭和18年ですから、アメリカも全面戦争の真っ最中ですが、さすがにアメリカは涼しい顔で映画を作っている余裕があったのですね。

→ラベルはこちら
http://tokyohiking.blog90.fc2.com/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。